ダブリン市民(猫)

Essential

ゲーム的人生論ー信仰心を発見するー

661文字 運命の存在をありありと実感するようになった。ロマサガ(ミンサガ)の運命、サンサーラナーガ2の輪廻転生をただフィクションのものとして処理するではなくて、立証できないけれど、自分には見えている事実として考えるのはどうだろう。(オレも…

二重人格が判った日

現時点で考えうる、僕がブログを書く大義名分。 論を立てる訓練 備忘録、メモ、日記ノートの書き写し。時間の底に埋もれるのが怖い内容のコピー これが肝要である。 平成28年2月17日2:00頃のノートより やりたいことがない→これ自体は正常。ただ、現状は主観…

これからは、テーマを決め、それについてはちゃんと書くようにする。

テーマを決めて書くということ。これが肝要だと思う。 いくら本を、文章を読んだって、自分で論や文脈を組み立てられないのであればバカ丸出しなのさ。できないことを、知識が足りないとか方法を知らないとか、そういう量的な原因はもちろんあるだろうけど、…

習慣になってほしい

顔・外見・吸収・生活力 顔を良くする 日常生活での見栄えを良くする 「自分」の基になるのは、多分人間を見ることと優れた人の文を読むことだと考えるから、それをほとんど習慣(時間配分の意味で、日常的にはしすぎない)に落とし込む。 仕事を始めるまで…

記述するということ

自分の理解だとか、確信に近いような感覚、それらを本当の意味で分かったとしたいなら、他者から何かしらで知覚される状態にしなきゃならん。そうでなければ、例えばある文言を読んだとき、それが今までの自分が分かって生きてきたのかといったことは、他者…