ダブリン市民(猫)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝賢くなれ 夜明日に思いやりを持て

  朝に急がなきゃならん状況が不愉快極まりない。駅まで急いでいかなあかん。たとい無事時間に間に合うことができたとしても、急いだ分電車の中でしんどい思いせなあかん。何か不慮の事態に陥ったらその日は心が闇に落ちることになる。

 毎朝余裕を持たなあかんねん。そのためには朝支度のルーティーン化も必要だが、何より二度寝だとか遅い起床をどうにかしないといけない。もう朝走るのは御免こうむりたいのさ。

 朝の悪態の大きな原因は、起きたその後の目的、行動動機がないため立ち上がらないことだ。いや、仮にそれらがあったとしても即座に起きれる理由にはならない。

 ならどうするか。どうしよう。どうすっぺ。例えば六時に目が開いたとする。僕は絶対起きない。まだ六時かという、その意識、起きた後を想像する隙さえ与えず、思考停止させ、起きる選択を取らせない我が穢れた精神よ!問題はここにあるのかな?

 なにがなんでも、起きないことには話にならない。自分を拒むものの正体を掴み切れていないからには、行動をおこしてみることしかできない。朝の起床を思い通りにコントロールできたら、必ず良い変化が起こるはず。

 

 ということで、、、、分かってるよなぁ・・・

 

広告を非表示にする