ダブリン市民(猫)

名前をもってから

このブログとは全く関係ないところのハンドルネームを、一新することにした。で、とりあえず一つ、満足のいくものを考え付いて、現在に至る。

見えてきたものは、外面を整えたことによって意識下に現れる、内面の虚ろさ。僕は完全に形骸化し、骸骨姿であたりをさまよっていたのだ。

体裁を取り繕っても、中味がなけりゃざまあねえなって話ですよ。

 

 

広告を非表示にする